腰痛について

こんなお悩みはありませんか? 

  • 定期的にギックリ腰になる。
  • 痛み止めの薬をもらっても効果が無い。
  • 立ち仕事が辛い。
  • 朝起きた時に腰が辛い。
  • 便秘・下痢をしやすい。
  • 足の冷えやむくみが気になる。
  • マッサージで良くなった気がしない。

一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならそのお悩みを改善できます!

腰痛の原因

腰痛を引き起こす原因は以下のようなものがあります。

1日中立ち仕事

前かがみでの姿勢は腰に負担が掛かります。この姿勢が長く続くと慢性的な腰痛になる恐れがあります。

重い荷物を持つ仕事

重い物を持つ際は力を入れる際の姿勢が重要です。腕力だけで荷物を持とうとすると腰に負担が一気に掛かり、ギックリ腰や椎間板ヘルニアの原因になります。

柔らかいマットレスや、身体に合ってない枕

ふわふわの柔らかいマットレスや枕は使い始めの時は気持ちが良いと感じますが、腰やお尻が沈み込んだ姿勢になりこれが歪みとなり、腰痛の原因になります。

長時間のパソコンを使ったデスクワーク

長時間椅子に座った姿勢を続けていると、腰や背中が丸まります。
この腰や背中が丸まった姿勢が骨盤や腰椎の歪みとなり、神経圧迫が起きて腰痛の原因になります。
また下半身の痛みやしびれ、むくみや冷えなどにつながります。

バランスの悪い食事

食生活は人それぞれ違いますが、自分自身が食べた物が身体作りに大きく関わります。
「お身体は自分で食べた物飲んだ物で出来ています。」
日々の生活の中で、痛みの原因である骨盤や骨格のゆがみはどうしても起こります。
ゆがみが起こらない姿勢に気を付ける事はもちろんですが、栄養と水がとても重要。
骨の栄養はカルシウムと言う事は皆さんがご存じだと思いますが、神経や血管の栄養としてもカルシウムはとても重要な栄養です。

また背骨の骨と骨の間には「椎間板」があります。
椎間板は身体を動かした時のクッションだったり潤滑剤の役割をしています。
この椎間板の中心は、ゼラチン状の組織であり木の年輪のように何重にもなっています。
水や栄養が足りない事で椎間板が瘦せてしまい、せっかくのお身体のクッションとしての役目を果たせないばかりか、この椎間板のところから神経が出ていますので、椎間板がやせて来るとここで神経圧迫が起こり痛みにつながります。

ご安心下さい!当院が腰痛からあなたを救います!

当院はカウンセリングと検査で導き出された原因を、丁寧に解決していきます。

施術で身体の土台である骨盤から整えて行きます。
その後症状に応じ腰椎部分に可動を付け、歪みを整えていきます。

当院にはその痛みを改善できる技術があります。一度ご相談下さい。

お気軽にご相談ください。